>くくり こはる


>教育実習生で「不可」評価を受けてしまい、制服姿で補習を受けさせられることに。

>「東雲 拓也を真面目に登校させられたら、単位をあげてもいい」と指導員(学年主任)に言われた為、訪問。

>単位取得のために訪れるが、良かれと思って部屋を掃除したことで拓也を激怒させてしまう。

>また不用意に「私にできることなら、何でもしますからぁ〜」と口走った為、拓也に言葉尻を捉えられ、以降散々いじめられる羽目に。

>小春自身も、何が何でも教師になりたい一心で、恥ずかしがりながらも拓也の言いなりになる。



(C) H+ ALL RIGHTS RESERVED.